便秘解消におすすめの食材のご紹介

一体何を食べれば便秘解消になるのか?
便秘に効く食材をご紹介します。
女性の多くが悩みを持っている「便秘」
いろいろ食べてみたけれど効果は、なかった。
そういう人におすすめの食材が3つありました。
1、食物繊維(不溶性食物繊維と水溶性食物繊維)
不溶性食物繊維は、下痢になりやすい人におすすめします。
水に溶けない食物繊維のことで腸内の食べカスや老廃物などを掃除して
くれます。
便が固くて悩んでいる人が不溶性食物繊維を食べ過ぎてしまうと
お腹の中で便のかさが増えてさらに辛くなってしまいます。
食べすぎには、注意しましょう。
水溶性食物繊維
水に溶ける食物繊維のことで、腸内でゲル状になって便を軟らかくして
排出しやすくしてくれます。
果物や海藻類に多く含まれています。
2、乳酸菌
ヨーグルトやチーズに含まれている乳酸菌も便解消に効果的です。
乳酸菌を摂ると腸内環境を整えてくれるので便秘をしにくくなります。
3、オリゴ糖
オリゴ糖は、糖の一種で腸内で善玉菌が繁殖する時に必要とされています。
オリゴ糖は乳酸菌と相性がいいので同時に摂ると便秘の解消に速攻性があります。

美肌効果と痩せ効果、ダイエットの総仕上げは「岩盤浴」で!!

きれいに痩せて美肌効果があると言われている「岩盤浴」をご紹介します。
岩盤浴で特に効果が期待できるのは、「ホルミシス」と「ゲルマニウム」です。
1、ホルミシス
岩盤浴では、どんな鉱物を使っているのかにより効果は異なります。
ホルミシスの岩盤浴は、微量の放射線を利用することで免疫のアップ、体を活性化
若々しい強い体を保つのに効果があります。
2、ゲルマニウム
ゲルマニウムの岩盤浴は、血行がよくなって、酸素も良く体に行きわたり、トイレの回数が
増えるのでそれが、美容やダイエットに繋がります。
岩盤浴は横になって寝ているだけで手足を温めてくれるので楽です。そして汗をしっかり
流してくれるのでデトックスの効果があり嬉しいです。
岩盤浴に行く頻度は?
リラックスできて嬉しい岩盤浴ですが、頻繁に行くと費用がかさんでしまいます。
毎日だと体にも負担がかかるので週2回をおすすめします。
「ホルミシス」か「ゲルマニウム」の岩盤浴のところを見つけてのんびり岩盤浴を
楽しみましょう。

年を重ねるごとに魅力的になりましょう!素敵な年の取り方の秘訣

若い時にどんなことを意識して過ごせば、年を重ねてもキレイな女性に
なれるのでしょうか?その秘訣をご紹介します。
☆ ハッピーオーラを身につける
明るくいつもポジティブな人は、男女を問わずに楽しくてプラスの影響を
与えてくれます。明るくて一緒にいると元気をもらえるような女性は
誰から見ても魅力的で素敵な女性ですね。
☆ 爽やかな色気がある
聡明さ、それに知的さがない色気は、年を重ねるとだんだんと安っぽい印象に
なってしまうかもしれません。年齢に応じて知的でいてそれでもふと見せる
爽やかな色気を目指しましょう。
☆ 年相応のファッションを心掛けましょう
ファッションは自己満足も必要で似合えばいいと言う考え方も大切ですが、
「人からどう見られているか?」を意識しましょう。
☆ 美しくて丁寧な言葉使いをする
言葉遣いが汚い女性は、それだけで魅力が半減してしまいます。言葉はその人の
人格を表します。
☆ メイクの方法は引き算方式で
引き算メイクを意識して全体のバランスを整えましょう。
☆ 人とは比べないで、他人の良いところを認めましょう。

日焼け止めを塗る前にスキンケアを徹底させることが大事!

最近は外に出るときは絶対日焼け止めを塗らないと日差しが強くて大変です。紫外線って体にものすごく悪い影響があるらしく、今は赤ちゃんでも使える日焼け止めなんかも売られててやっぱり、小さい頃からケアしないと、大人になってシミになったらもっと大変ですよね。なんせ、シミは消えない。今日は日焼け止めの塗り方について書いていこうと思います。まず、日焼け止めを塗る前の鉄則はスキンケアをしっかりすることです。乾いた顔に塗ったら白くなってしまうし、浮いちゃって本来の効果を発揮してくれません。しっかりと保湿したうえで、500円だまくらい、手に取り、おでこ、頬の高いとこ、鼻、顎にポンポンとおき、塗るっていうイメージではなく、ファンデのように軽く叩いてなじませるって感じで広げていきます。特に顔の皮膚は薄いですから、強くこすったりしたら炎症を起こしてしまいます。私は腕、足もこんな風に叩いてなじませるっていうイメージで塗ってます。

速攻性あり!今すぐお腹をへこませたい人の便秘解消法

明日は、水着を着るからぽっこりしたお腹をすぐにへこませたい方に
速攻性のある便秘解消法をご紹介します。
今すぐ「食べて」出す方法
☆ 乳製品をいっぱい食べてみる
牛乳の一番効果の出る飲み方は、起きたらすぐにコップ一杯飲む事です。
朝はまだ、頭は働いていなくても、腸はもう働いています。
ヨーグルトは無糖の物を1食で1パック食べてみる。
☆ 発酵食品を食べてみる
発酵食品は、腸内の善玉菌「乳酸菌やビフィズス菌」を活性化して腸内環境を
整えてくれます。
辛いキムチは、辛さが腸を刺激することも期待できます。
☆ 水をたくさん飲む
1日2リットルを目標にして水分補給も忘れないようにしましょう。
すっきりしたお通じのためには意識的に水分を摂る事が必要がありそうですが、
一度にがぶ飲みしたりして大量に水分を摂ると、胃を荒らしたり体を
冷やしてしまうので、すこしづつ頻繁に水分補給をするのをおすすめします。
☆ つま先立ち
いつでもどこでも簡単にできる運動で便秘解消が期待されている運動です。
つま先立ちは、5分くらい立ぱなしでいるだけです。

生活の習慣に気を付けて!代謝をアップして健康美人なろう!!

普段の生活習慣を少し変えるだけで、代謝をアップすることは可能です。
代謝が上がると痩せやすくなって免疫力がつくので健康美人になっていけます。
代謝アップができる日々生活の中で実践する方法をいくつかご紹介します。
☆ 有酸素運動の取り入れ
代謝アップには、肺活量が関わってくるので、まずおすすめするのが「有酸素運動」
です。肺活量はもちろん、持久力もつけることが出来て代謝を上げることができます。
有酸素運動には、ウォーキングをはじめ、ジョギングや水泳、サイクリングなど
色々あります。とにかく、脚と腕、体全体をしっかり動かしましょう。
☆ 無酸素運動で筋肉の増加
「無酸素運動は」短い時間に激しい動きを伴う運動のことで、筋肉トレーニングが
有名です。
筋トレをすると筋肉がしっかりとついて、筋肉が増えるとその分脂肪が
燃焼されやすくなります。
筋トレの前には体を傷めないようにストレッチを行いましょう。
有酸素運動を組み合わせて行うことをおすすめします。
代謝がアップすると痩せやすい体になって体の中から健康になっていきます。
普段の生活に気を付けてまずは代謝を上げることから始めましょう。

歯は健康を維持する上で最も大事!大事にしなきゃ!

今日は三か月に一度の歯の定期検診の日でした。わたしは小さい頃から、親にうるさいくらい歯を磨けって言われて育った結果、今までに一度も虫歯になったことがありません。ちょっとうるさすぎたけど本当に親に感謝してます。長く、健康に生きる上で歯って本当に大事なんです。生き物は物を食べれないと生きれませんよね。歯がなかったら噛めないからずっとスムージーみたいなのしか食べることができなくなったら、大変です。確かに、生きれるかもしれないけど、食事を楽しめないし、なんせしっかりと噛んで食べないと力だってつかないから、どんどん痩せていってしまうと思います。今日は歯科衛生士さんに歯の磨き方を教えてもらいました。上の奥の歯が一番磨けてないらしく、誰しも苦手な部分らしいです。口の力を抜き、歯茎を磨くっていうイメージで磨いていくそうなんです。何回か練習してるうちにコツをつかみうまく磨けるようになりました。今日からしっかり実践していこうと思います。

スキンケアしながら紫外線カットできる優れもの発見!

最近、夏も真っ盛りですよね。私は紫外線が気になって外に出るのが億劫です。外に出るときは日焼け止めは欠かせませんよね。でも、私、究極肌が弱くて、結構日焼け止めなんか使うと荒れちゃうんです。でも、最近、こんな肌が弱い私でも荒れない日焼け止めを見つけました。それは雪肌精のサンプロテクロエッセンスミルクNっていうのです。顔と体に使えます。SPF50でしっかり紫外線から肌を守ってくれるし、なんとウォータープルーフなんです。しかも、ウォータープルーフって肌にクレンジングを使わないと落ちないっていうイメージを私は持ってるんですが、これは石鹸で落ちるんです。本当に優れもので、最近だと新たに和漢エキスってのが新たに配合されたようでスキンケア効果も追加したようです。時代が進むに連れ商品も改良されよくなっていきますね。私はこの夏この日焼け止めを塗っていろんなところに遊びに行こうと思います。旅行までもうすぐなんで楽しみです。